" 中古車の査定 知っておくとお得なちょっとしたコツ

これを知っておけば車の査定で損をせずに済む

中古車の査定では、事前に知っておくとお得になったり査定減を防いだりできるちょっとしたコツのようなものがたくさんあります。

たとえばよく言われるのが、査定前の洗車、清掃やニオイ取りですね。

洗車については、「査定に全く影響しない」という方もいますが、一方では「1~3万円は確実に違う」と断言する方もいます。

現役査定マンや査定経験者の話などを総合すると、やはり汚いよりは綺麗な方が査定に有利に働くことは事実のようですよ。

車を大事にしていることがわかると、オーナーの気持ちを汲んで頑張らなければという気持ちになるそうです。

査定マンも人の子だということですね。

車のニオイについてはちょっと厄介かも知れません。

まず、普段乗っているオーナーには鼻が慣れてしまってニオイがわからないからです。

場合によっては、家族でもわからなくなっているかもしれません。

ニオイが強いと査定での減点は避けられませんので、

ぜひ一度ニオイのわかる人にチェックしてもらようおススメします。


車検の期間が少なくなっても、また切れた場合でも、

そのまま査定を受けた方が良いというのも素人には意外なコツですね。

残期間が半年を切れば車検残による評価がゼロになるというのです。

また、車検がたっぷり残っていても査定基準では数万円程度のプラスにしかなりません。

費用が10万円以上もかかったりでオーナーにとって大事な車検の残期間も中古車の査定の世界では全く違う価値になるようです。

以下、このような、査定前にちょっとしたコツとして知っておきたい事柄を取り上げています。

■査定前に知っておくとお得なちょっとしたコツ

 ↓↓↓これ、個人情報を入れなくても査定額がわかる!画期的な無料サービスですよ。

このページの先頭へ